Illustrator

かすれた文字やオブジェクトをつくる(落款風)(編集可能)【Illustrator】

  1. HOME >
  2. Adobe >
  3. Illustrator >

かすれた文字やオブジェクトをつくる(落款風)(編集可能)【Illustrator】

かすれた文字やオブジェクトをつくる(落款風)(編集可能)【Illustrator】

編集可能、落款風オブジェクトをつくる

  • Illustratorでオリジナルのかすれたデザインを作りたい。

ココがポイント

結論:
「ブラシツール」ブラシツールでオリジナルの「かすれた塗り」をつくり、パターンスウォッチ」に登録。パターンスウォッチを利用することで、文字をアウトライン化せずに「かすれた」デザインを適用することができる。

皆様こんにちは。ユウスケと申します。
日々の生活で役立つ情報を発信しています。

ユウスケ

今回は、Illustratorの「ブラシツール」ブラシツールと「パターンスウォッチ」を使用して、かすれたデザインを文字やオブジェクトに適用したいと思います。

自作のかすれたデザインを適用するのに、クリッピングマスクを利用していた方は、今回ご紹介する「パターンスウォッチ」を使用する方法を試してみて下さい。テキストをアウトライン化せずに済みますし、線にも「パスのアウトライン化」をすることなく、かすれたデザインを適用できるので、編集をするときにかなり役に立つと思います。

それでは説明していきます。

 

1.「ブラシツール」ブラシツールでかすれたデザインを作る

1.Step1_「ブラシライブラリメニュー」からブラシを選択

「木炭・鉛筆」ウィンドウを開く

ブラシパネルの左下の「ブラシライブラリメニュー」ブラライブラリメニューから「アート」、「アート_木炭・鉛筆」へ。このウィンドウに格納されているブラシがかすれたデザインを作りやすいと思います。

 

1.Step2_「ブラシツール」で塗りを作成

ブラシで描く

今回は「チョーク(落書き)」を選択。「ブラシツール」ブラシツールに持ちかえて適当にくるくると描いていきます。塗りつぶせていないところにどんどんブラシを追加していきます。

 

1.Step3_線幅を調整してさらに見た目を整える

線幅調整

「ブラシツール」ブラシツールで描いた線は「線」パネルで線幅を調整することができます。線幅を増やすとかなりそれっぽくなるので、この段階で見た目を完成させるようにすれば、イメージをつけやすいと思います。

 

2.「パターンスウォッチ」に登録

2.Step1_クリッピングマスクをする

新規スウォッチを登録

ブラシの色をスウォッチ登録しておくと、後で色変更をやりやすくなります。「新規スウォッチ」で登録。「グローバル」にチェックをいれます。

 

1つのオブジェクトにできる

もしくは、ブラシを塗りに変えてグラデーションを適応できるようにもできます。
「パス」から「パスのアウトライン」を選択。「パスファインダー」でオブジェクトを合体させます。この状態で色をスウォッチ登録しておけば、後々修正が楽になります。

 

クリッピングマスク

作成したデザインをクリッピングマスクします。マスクをする端は色があるところを選択します。

 

マスクの注意点

クリッピングマスクの端がすかすかだと、どうしてもパターンのつなぎ目がきれいにならなくなるので注意。

 

2.Step2_「スウォッチパネル」ドラッグしてパターンを登録

 

スウォッチ登録

マスクをしたオブジェクトを選択して、「スウォッチパネル」ドラッグ&ドロップしてパターンを登録。

 

2.Step3_パターンを編集

 

パターンを編集

登録した「パターン」をダブルクリックして、「パターンオプション」を開きます。「オブジェクトにタイルサイズを合わせる」にチェックを入れて「○完了」をクリックして編集内容を決定します。

 

3.「パターン」を適用する

後は、かすれたデザインを適用したいテキストやオブジェクトの線や塗りに、先ほど編集した「パターン」のスウォッチを適用すればOKです。

フォント・パスに適用

この方法を使用すると、テキストや線を編集可能な状態で落款風にできるので、是非皆様も試してみてください。

 

色変更

2.Step1_クリッピングマスクをする」で登録しておいた「スウォッチ」を変更することで、色も簡単に変更できます。
調整がいりますが、塗りをグラデーションにもできます。

 

まとめ

お疲れ様でした。

パターンスウォッチにオリジナルの柄を登録することで、塗り・線の色にスウォッチを適用できるようになります。この機能を使用して、編集可能な落款風のデザインを作成しました。

文字や線もアウトライン化することで、柄をクリッピングマスクで隠して落款風にもできますので、使用用途や作成時間などに合わせて使い分けするとよいでしょう。

最後までご一読いただき、ありがとうございました。

Contact Form〈お問い合わせはこちらから〉

注目記事

MY BESTランキング

Webページ作成には必携!!

逆引きの見やすさが抜群!!

だから、

  1. HTMLのソースコード画面を読み取れる。
  2. 思い通りのCSSスタイルを調べられる。

是非、一冊手元にもってブログのレイアウトを自作しよう。

たった30分間を続ける重要性がわかる一冊!!

1日たったの30分間

けれども、
それが1週間、1ヶ月、1年となると
大きな差になる。

この本を読むだけで、
1日の生活の中の「たった30分間」の重要性がすぐにわかります。

勉強を始めるモチベーションになる一冊
是非、手元に!!

アフィリエイトならA8.net

最初のアフィリエイトにもってこいのASPです。

操作性がよく、
クリック率+EPCものっているので
初心者にとってありがたい仕組みになっています。

  • この記事を書いた人
  • 最新記事
YusukeMiyoshi

YusukeMiyoshi

Illustrator、Photoshopのテクニック。 WordPressのカスタマイズ についての記事が中心です。 よい本に出会えれば、ご紹介させていただきます。 Twitterのフォローお願いいたします。

-Illustrator

ユウスケの雑記ブログ
Thank you for your follow up.

Copyright© ユウスケの雑記ブログ , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.