生活習慣

理想の自分を実現するには、今この瞬間に集中することが重要【アドラー心理学】

  1. HOME >
  2. 生活習慣 >

理想の自分を実現するには、今この瞬間に集中することが重要【アドラー心理学】

選択肢

理想を実現するには今この瞬間に集中する

  • 理想の自分とのギャップが埋まらない。
  • 目標を設定しているのに、達成できていない。

ココがポイント

結論:
過去や未来にフォーカスをしない
ように、現在に集中するトレーニングをする。
このトレーニングには、瞑想が適している。

皆様こんにちは。ユウスケと申します。
日々の生活で役立つ情報を発信しています。

ユウスケ

皆様は、毎日行動をしていると、
「将来に不安を感じたり」「目標とのギャップに悩んだり」
と未来のことに集中してしまうことが多いと思います。

しかし、嫌われる勇気」(岸見 一郎(著)、古賀 史健(著)には、
過去や未来のことを考えるのではなく
今この瞬間の現在を考えることが重要だとあります。

では、「なぜ今この瞬間を考えるのが重要なのか?」
そのように思う方もいらっしゃるでしょう。

そこで今回は、「過去や未来ではなく、現在に集中する理由」について解説をし、
「現在にフォーカスを当てられるようになるトレーニング」をご紹介したいと思います。

 

1.過去や未来ではなく、現在に集中する理由

集中

現在に集中する理由

2.1_過去や未来に関係なく、今の自分を「望む自分」にすることができる

まず、「行動をしたい」「勇気を出したい」
と思われている方も多いでしょう。

このとき、重要になるのが、
アドラー心理学で使用される「目的論で考える」
という思考方法です。

「目的論で考える」とは、
「今の自分の置かれている環境」や、
「現在の自分の考え方がある」
というのは、
「自らがそのようになろう。しよう」という
目的をもって行動してきた
その結果が「今の自分になっている」という考え方です。

この考え方は、プラスにとらえることができ、
未来や過去のことを考えるのではなく、
今この瞬間に集中して目的をもって
「自分の望む」姿になるよう行動をすれば、
「自分の望む姿」が「今の自分になっている」
そのときが必ずくる
そのことを証明する大事な考え方になります。

もっと詳しく

勇気の心理学とも言われる、アドラー心理学について読みたい方は下リンクからどうぞ:

単行本(ソフトカバー)
Kindle版
Audible版 – 完全版

 

2.2_現在に集中する

「将来はこのようになりたい」「未来はこうしたい」
と思うこともあるでしょう。

しかし、未来というものは、
現在の、「瞬間瞬間の点の集合
その先にあるものです。

よって、未来のことを考える時間を、
現在の「この瞬間」について考える時間に変え、
目的をもって「自分の望む」姿になるよう行動をすることに
使っていきましょう。

 

2.瞑想トレーニングを行うと、現在に集中できるようになる

 

3.瞑想をすると積極的な行動サイクルをつくることができる

Contact Form〈お問い合わせはこちらから〉

注目記事

MY BESTランキング

Webページ作成には必携!!

逆引きの見やすさが抜群!!

だから、

  1. HTMLのソースコード画面を読み取れる。
  2. 思い通りのCSSスタイルを調べられる。

是非、一冊手元にもってブログのレイアウトを自作しよう。

たった30分間を続ける重要性がわかる一冊!!

1日たったの30分間

けれども、
それが1週間、1ヶ月、1年となると
大きな差になる。

この本を読むだけで、
1日の生活の中の「たった30分間」の重要性がすぐにわかります。

勉強を始めるモチベーションになる一冊
是非、手元に!!

アフィリエイトならA8.net

最初のアフィリエイトにもってこいのASPです。

操作性がよく、
クリック率+EPCものっているので
初心者にとってありがたい仕組みになっています。

  • この記事を書いた人
  • 最新記事
YusukeMiyoshi

YusukeMiyoshi

Illustrator、Photoshopのテクニック。 WordPressのカスタマイズ についての記事が中心です。 よい本に出会えれば、ご紹介させていただきます。 Twitterのフォローお願いいたします。

-生活習慣

ユウスケの雑記ブログ
Thank you for your follow up.

Copyright© ユウスケの雑記ブログ , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.